社会福祉士による安心相談対応

 弊社スタッフ(社会福祉士)がみなさま一人ひとりの状況に合わせて、社会福祉士としての業務の範囲内で、ご相談に対応致します。

誰に相談したらいいのか、どこに相談したらいいのか分からない
​病気になってしまったが家族にあまり心配をかけたくない
病気を抱えながら生活できるか心配
​退院したらどうしたらいいの?
自宅で生活できるのか、家族はどんなサポートをしたらいいの?
これからの生活の場所をどのように決めたらいいの?
安心して頂けるよう、
ご希望が最大限叶えられるよう、一緒に考え、
ご提案致します。
介護付、住宅型有料老人ホーム、サービス付高齢者住宅のご紹介、
ご見学をご一緒に

 

 有料老人ホームの特徴が多様化する中、ご入居をご検討されている方がホーム選びでお悩みになるケースが増えています。ご入居ご検討者様の「現状、最適なホーム」と「予後予測の上、最適なホーム」、その上で「ご本人、ご家族のご意向に沿うホーム」の条件を整える事が大変だからです。

 当社では、医療ソーシャルワーカーの経験に加え、前職で年間500件以上のご相談に対応してきた経験を活かし、必要な方と連携を取りながら、ご本人やご家族と一緒に最適な選択ができるようにサポート致します。

初めてのホーム見学はできるだけご一緒し、ご本人、ご家族の想いと選択に乖離がないようにお手伝い致します。

 

 

 

 

 

 

 

≪すぐにはホームの選択をされない方もお気軽にご相談下さい≫ 

 ご自宅や施設、病院を選択された場合にも転ばぬ先の杖は大切です。選択肢を増やす目的や、相談窓口の一つとして

ご活用下さい。

≪ホームにご入居された後も、必要時サポート致します≫

 ご状態が変化し次の場所を探したい。

 ホームに直接相談してもいいのか分からない。

 言い辛い。 等

 

≪ホーム入居までの流れ≫

お問合せ ➡ ご相談 ➡ ご提案 ➡ ホーム見学 ➡ ご入居

病院、在宅の医療、福祉職のみなさまと連携して、協働できる専門職として
あなたの「プライベートソーシャルワーカー」に

 弊社で設定する一定の条件を満たした方で、弊社と契約(有料)をして頂いた方にプライベートなソーシャルワーカーのサービスをご提供致します。

   例えば、弊社スタッフ(社会福祉士)が「プライベートなソーシャルワーカー」として、みなさまの病院での受診に立会い、医師から説明を受ける際に登場する難しい専門用語を、その場で分かりやすくご説明する等、医師と皆さまの架け橋となることも可能です。

 お困りの事がございましたら、まずはお気軽にお問合せ下さい。

※ 介護保険の利用がまだの方でも遠慮なくご相談下さい。

※ 別途ご契約をする事が必要です。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。